健康への投資。ヨガを習慣化するために必要なこと2つ。

ホットヨガに行ってきました。汗出してきました。

ヨガ
↑今なら無料体験ができます。

かれこれ長い間、ホットヨガを楽しんでいます。

ヨガを自分のものにするまでにやってよかったこと、というか大きなコツが2つあります。

1、ウェアにお金をかけないこと

2、プランは一番高いものを選ぶこと

この2点なのです。

まずウェアです。

最初から張り切ってウェアや道具にお金をかけると、長く続きません。

行きたい」という思いよりも「行かなきゃ」という焦りが生まれるからです。

Tシャツと短パンは、問題はないですが、快適ではありません。おすすめは、ブラトップとスパッツです。綿100%がいいです。

ブラトップは本当に優秀です。胸のカップがついたタンクトップみたいな服です。1,900円もあればユニクロで買えます。

スパッツは、ズボンの下に履くような、タイツみたいなものです。これも1,000円もあればユニクロか無印で買えます。

そんな毎日行くわけではないですから1枚ずつあれば十分です。

とにかく服にはお金をかけないことです。快適さだけを求めればいいです。

そして、プランについてです。

節約を心がける者として「一番安いプランを」となりそうですが、ここは一番いいプランがおすすめです。

「バスタオルやマットは自分で持ってくる代わりに値段が安いプラン」か、

「バスタオルもマットも水も全部ついているけど高いプラン」か、

となったときには、後者がおすすめです。

習慣化のためにはまずはヨガに慣れるのが先決です。「いつでもサクッとヨガに行ける」という状態がいいです。

会社員の方なら帰り道に、主婦の方なら家族の送迎の前に、洗濯ものを乾かしている間に、昼ごはんの買い出しのついでに…などなど、「プラッとヨガができる」という環境を作っておくのが楽です。

健康な老後を手に入れるために、ここは惜しまず投資します。

last



スポンサーリンク

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ
↑いつも参考にさせてもらっています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする