持っています。ライザップ。

2928ライザップを持っています。100株です。

523円で買いました。

金曜日には半額の265円にまで下がっています。

大した理由もなく、買った銘柄です。いつも読んでいる株ブロガーさんが話題に上げていて、気になって買ったものです。名付けて「親近感銘柄」です。

新聞では、ここ数日ライザップの記事が多く見られました。それで、今更ライザップのことを調べていて感じたのですが「この会社はきっとこのどん底から回復するんじゃないか」ということです。

社長さん、お若い方なのですね。記者会見のあとの朝礼で、涙ながらに社員に対して、奮起の胸の内を語ったと新聞記事で読みました。

ホームページすら見たことがなかったのですが、「社名の由来」というところを見てみるとこう書かれていました。

RISE+UP = RIZAP

RIZAP(ライザップ)は、「RISE」と「UP」という言葉を掛け合わせています。

“どん底の状態からでも、その人が望む限り、必ず高く飛躍できる”

そんな想いを込めています。

そうだったのか。まさに今のライザップが置かれた状況ではないか。

皮肉なことですが、こういう名前に込めた思いというのは大事です。

それから、元カルビーの松本さんが役員であるということも、今更知りました。

この方のことは、昔雑誌でのインタビュー記事を読んだときに鮮烈に記憶に残ることをおっしゃっていた方でした。

ダイバーシティをグイグイ推進した方という印象です。

具体的には女性の活躍を推進し、以前のジョンソンエンドジョンソンでは、管理職に女性をバンバン登用したという話を読みました。

カルビーに着任されたとき、こう言ったそうですね。

「なんだ、男村じゃないか」

男村…!

松本さんがいる限り、そしてあの若い社長さんがあきらめない限り、ライザップは再びRIZE UP!してくれるのでは、と密かに期待しています。

last



スポンサーリンク

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
↑いつも参考にさせてもらっています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする