もし再びリーマンショック並みの大暴落が来たら、どうするか考えてみました。

もしもの話で恐縮です。

もしも、再びリーマンショック並の大暴落が起きたら、自分はどうするだろう?と考えてみました。

きっかけは先日、新聞で「リーマンショックから10年」という記事を目にしたからです。

ちなみに、私自身は、投資をはじめてまだ3年程度です。先のリーマンショックを経験していません。

体験していない者が軽はずみなことを言ってはいけないかもしれませんが、体験していないからこそ、想像しておくのは必要かなと思いました。

まず、大暴落を、自分の視点に置き換えてみます。

おそらく、私の軍資金(=証券口座に入れた現金)の288万円が、0円になるのだと思います。

信用取引は理屈が分からないのでやっていません。

ですので、288万円が0円になりはしても、負債を抱えることはないと思います。

288万円が0円…。すごいです。

でもここで想像を終えては悲しいだけですので、ちょっと視点を変えてみます。

おそらく、いろいろな銘柄の値段が急落しているのだと思います。

今は資金がなくて欲しくても買えない8304あおぞら銀行や、8001伊藤忠商事の買い増しや、日本になくてはならない企業9064ヤマトHDなどが、割安な値段に下がるのだと思います。

私はここでどう出るだろう?

きっと「今だ」とばかりに買うと思います。

それまで、お金をコツコツ貯めておいて、ここだというときにしっかり買い増せるようにしておいたいと思います。

…と書いてきましたが、本当にリーマン再来のときにこういう風に動けるか?今日想像したことをよく覚えておこうと思います。

last



スポンサーリンク

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
↑いつも参考にさせてもらっています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする