どうにもならないライザップ。買い時を間違えたあおぞら銀行。

タイトルのとおりなのですが、タイトル文を書いていて苦笑いしてしまいました。

私は、恥ずかしながら未だに決算が分からないので、「決算」による値動きに関してまったくアンテナを張っていません。(いつか勉強したいな…と思いつつ今に至ります。)

その結果、8304あおぞら銀行の買い時を間違えたことが分かりました。

私は決算発表日はいつかも把握せず、決算発表日前に100株買いました。

その後決算発表があったようで、7%ほど下落。

3万円ほどの含み損となっています…。とほほ。

教訓としては「決算発表日くらいはチェックした上で買う」ということでしょうか。でも、たとえ発表日が分かったところで、その決算の結果で上がるか下がるかなんて、分からないんですけれど。少なくとも勉強不足の私には…。

いい教訓です。

そしてもうひとつ、どうにもならないライザップ

「なんか話題なので記念に」と買った2928ライザップ。今、買値からマイナス44%です。

一時期は1,000円を超えていた時代もあったのですね。

last



スポンサーリンク

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
↑いつも参考にさせてもらっています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ほくと より:

    いつも楽しく読ませて貰ってます。
    私もライザップ11月の決算発表後の急落で買いました。瀬戸社長が魅力的に見えた理由もあります。
    しかし、最近バフェットの本に書いてありました。事業を多角化した会社は多大なリスクを伴うとの事です。それを読んでライザップ200株売りました。PERも割高だし、赤字も多い理由です。

    • ぺこり より:

      ほくとさん、こんにちは。
      メッセージありがとうございます。

      無理せずに、手放すべきときに、スッキリ手放せたならよかったですね!

      買うときよりも売るときの方が難しいなぁ、と最近よく感じます。

      私もそろそろ手放すべき銘柄と、お別れしようかなぁと考え始めています。

      読んでいただき、ありがとうございます!